一条工務店でWebテストを受けました。

2012年11月20日

一条工務店の営業職として書類審査に合格し、次はWeb上でのテストを受けてくださいとメールが来ました。

 

 

前情報で適性検査を受けることは知っていたので、てっきり一次面接前にペーパーテストを受けるのだと思っていましたが、自宅のパソコンでテストを受けるって方法があるとは・・・。

 

テストの目的は能力と適性が一定ライン以上あるかを見るためで、一定以上あれば、後は面接で判断するってスタイルらしいです。

 

調べた結果一条工務店のWebテストは「Webテスティングサービス」というものらしく、書類審査合格のメールに受験ページのURLとログインIDが載っていてURLにアクセスして登録するとログインパスワードのメールが来ます。

 

もう一度受験ページにアクセスしてパスワード入力すると受験開始って流れです。
.
テストの内容は、
1,能力適性検査(言語検査12分 非言語検査20分)
2,性格適性検査 約20分ですが、登録作業やテスト開始前に行う練習を含めると結構時間がかかります。練習は飛ばすことも出来ますが、なれる為にもやったほうがいいので、2時間くらいは邪魔されない環境を作ることをおすすめします。

 

さて、能力適性検査の感想ですが、言語検査も非言語検査もある程度問題集をやって慣れておくと回答速度が上がります。

 

同じ問題が出るわけではないですが、形式は同じです。問題数は時間内には解けきれないほどたくさんありますので、時間との勝負です。

 

まったくわからないという問題内容ではないので、勉強すればするだけ得点が上がると思います。

 

私は気づかずに最初の問題から順番に解いてしまい、後半の問題を見ずに終了してしまいましたが、問題を飛ばしたり、前の問題に戻ったりが出来ます。

 

難しい問題を飛ばしたり、最初に全問みて、解く順番を決めると得点が上がると思います。

 

性格適性検査は似た様な問題が何度も出てきて、回答が一貫していないと嘘をついていると判断され得点が低く出る為、正直に答えるのがいいと指摘している記事もあります。

 

確かに回答が一貫していないと得点が低くなるのは理解できますが、一貫しているからといって、結果が「この仕事に向いていない人」と出てしまっては不合格となってしまいます。

 

私が参考にした本↓には「性格テストには回答がある」と書かれていました。
私もそう思います。

 

一条工務店でWebテストを受けました。
この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!(2014年度版) [ SPIノートの会.jpg

 

 

同一職でバリバリ結果を出している人なら、正直に答えても合格できるでしょうが、営業未経験の私の場合は出来るだけいい点が出るように事前準備をする必要がありました。

 

しかし、準備したつもりだったのですが、準備不足でした。

 

受験してみて、失敗したかなと思ったのは、良く見せたいという思いが強くて、一貫性が損なわれたことと、自分がどんな人かを明確にイメージする作業が不足していた為に、アピールが曖昧になったということです。

 

嘘をつくのとは少し違います。

 

企業が求める人材はどんな人かをイメージし、その方向で自分がどんな人かを書き出すだけでもずいぶん違うと思いました。本を読んでなるほど!と思うだけでは不十分みたいです。

 

図書館にはありませんでしたが、本屋で立ち読みして参考にした本は↓です。

 

 

一条工務店でWebテストを受けました。
8割が落とされる「Webテスト」完全突破法 必勝・就職試験! 2014年度版3 (単行本・ムック) / SPIノートの会/編著

 

 

これからテストを受ける人は後悔しないように勉強してください。 .

 

 

この5年後に再度一条工務店入社を検討しました。
その記事はこちらをご確認ください。

 


訪問販売 ブログ